名球会

先日、巨人の阿部選手が2000本安打を打った。

阪神では鳥谷選手が後少しまで迫っている。

しかし、投手で基準を満たしそうな人は中々登場しない。

 

ボールが飛ぶようになって、投手の分業が明確になっても昔の基準は変わらない。

金田さんが投げていた頃のように年間40勝もする投手は今は出て来ない。

投手の基準は不公平だ。

 

日米通産というのもの、よくわからない。

ボールも球場も背景も異なる。

そんな事を考えればセントラルとパシフィックも指名打者の有無で背景は全く異なる。

 

そもそも名球会とは何なのだろうか?

そう思えば、ステータスとして必要なのだろうか?

 

いずれ時間が結論を出す事だろう。