また.....

またスペインでテロがあったらしい。

普通の車が凶器となって襲ってくるのだから防ぎようがない。

テロリスト達に何の意図があって、こんな事をするのか理解に苦しむ。

 

時も時。

アメリカでは白人史上主義の話が騒動になっている。

色んな恨みや憎しみが重なりあって、違う場面にも影響を与えている。

マイナスのスパイラルはどんどん進んで、どんどん悪い方向に向かっている。

 

宗教の違いや肌の色の違いが何の意味を持つのか?

それが、見ず知らずの老人や幼子を危める意味となるのか?

我々、日本人は比較的恵まれているので、体制や人を恨んだり、呪ったりしてしか生きていく糧としている人は少ないだろう。

また、格差の大きい外国ではそんな人も多いのだろう。

 

しかし、人として生きていく上で、踏み越えてはならない線は越えてはならない。

来世よりも現世をもっと大事にして欲しい。

 

日本人もいつしかそうならないように気をつけないといけない。

格差は広がりつつある。

階段は落ちる時はすぐだ。