マネキン

f:id:hayamasakun:20170519165820j:plain

お昼に会社で昼食時にテレビを見ていた。

昼食をとりながらなので詳しく見ていたわけではないが、マネキンのつくり方などを放映したようだ。

マネキン・・・・このご時世、いまだ健在なんだと実感した。

今やスマホアプリで色んな細工ができるので、服の装飾などはいくらでもアレンジできそうだ。

自分の写真かなにかを登録をしておけば、どの服が似合うか、着ればどうなるのか、違う色はどうか・・・

こんな事は一瞬で変換できる事項だ。

それでいてマネキンが人を寄せ付けるというのは、何か深い魅力もあるのだと思う。

以前から不思議なのだが、マネキンは中性的な表情で、どこにでもいそうでいない表情の人が多い。

逆に有名スターとコラボして、広瀬すずマネキンとか有村架純マネキンとか作ったほうが、売れたりしないのだろうか?

本人になった気分で間違えて買う人が結構いるとは思うのだが・・・

マネキンは昔から漫画や映画でテーマとしてとりあげられるケースが多い。

人間的で人間ではなく神秘的で機械的な部分が、神秘的な要素として面白いのだと思う。

近未来、服装なんかプロジェクションマッピングに代用されるようになると思う。

そのときは人類がマネキンのように、無表情で無個性になっていなければいいが・・・