受け皿

民進党蓮舫さんが党首を辞任したようだ。

色々建前は言われているが、本当のところは野田幹事長の後任が決まらなかったのが理由らしい。

一説によれば依頼を受けても受けないように、との電話が飛びかっていたらしい。

この時期に辞任するとは政党として無謀な選択としか思えない。

 

やむなく党首を辞任したようだだが、こんな話が飛び交うようでは誰が後任になっても支持されるとは思えない。

自分がなりたくて引きずり下ろしたとしか受けとめられない。

 

党の方向性をきちんと定めないと必ずこうなる。

そもそもかなり右系の人も左系の人も混雑している組織だけに一体感があるはずはない。

どちらかが頭になっても風向きが悪くなれば、反対側が声を上げる。

こんな感じでは政権を委ねる信用があるはずはない。

 

かねてから言っているように保守系の人早く党を割って新しい組織を作った方がいい。

今なら自民系の人も合流するかもしれない。

 

受け皿がないのなら、小選挙区は不要だ。