環境問題

f:id:hayamasakun:20170605180504j:plain

2040年には英国やフランスでガソリン車が販売できなくなるとの事。

いずれ欧州全土に広がっていくに違いない。

今の大統領が元気なうちはアメリカには波及しないが、いずれ米国へも広がっていくだろう。

環境への配慮は年々厳しくなっていく。

現在の気候を見れば当然の流れだとは思う。

しかし・・・

絞りしろの少ないところからどんどん絞ってもその量はしれている。

お隣の国のように空を黄色く染めているような国が、もう少し真剣に取り組まないと総量的にはしれているのではないか?

欧州も自国で、そんなことをしても石炭使い放題でつくったの安い製品を購入していては本末転倒ではなかろうか?

全世界的に足並みをそろえて取り組んでいかないと地球はどんどん劣化していく。

その見返りは当然自分たち人類に跳ね返ってくる話だ。

環境の話、人道的な支援の話、・・・ 国家間のしがらみや政治的問題を抜きに人として、真剣に決めていかないといけない話は山ほどある。

人類はまだそこまで成熟できていない。