不覚!

f:id:hayamasakun:20170526153313j:plain

昨日の話だが・・・

木曜日は定例のゴミ出しの日。天気も悪く、少し小雨まじり。

ゴミ袋を持ってゴミ置き場に行った。

 

穿いているジャージのすそのファスナーを、座ってしめていたところ…

「何をしているんですか?」

近所のおばさんらしい。

 

「すそをしめていたんですが・・・」

「そうですか? 最近、ごみ袋にイタズラをする人がいてね。自治会ではイタチかもしれないと言っているけど、きれいに袋が切れているの。」

「そうなんですか?」

この一言がいけなかった。

「回覧板を見なかったの? そこに侵入防止の・・・・」

この一言から、延々、イタチ対策の有様。しかし、おばさんは犯人は人間だと思っていること。過去に数回、イタズラがなされた事。

などの解説が始まった。

時間して10分は確保されていた。小雨の中・・・

 

おばさんにしてみれば、いい獲物を見つけた感じだろう。

帰ろうとするそぶりを見せても、お構いなくまくし立ててくる。

 

不覚だった。

 

元気そうなおばさんに、質問を投げかける事は、このような事態を招くのは当然の成り行きというものだ。