循環

f:id:hayamasakun:20170424180403j:plain

基本的に科学的なことしか信用しないタイプなのだが、時々科学だけではないな、と思うことがある。

 

人間、バイオリズムみたいなものはある。

それとは別に、何か急にいいことばかりおこったり、逆に悪い事が立て続けにおこったりすることがある。

これらは確率的に言えば、そんなこともあるのだろうが、それでは割り切れないものがある。

 

いわゆるドツボゾーンにはまると、今までうまく行っていたものも、急に悪い方向にしか向かなくなる。

そんなことが何回か続けば、思考的にもそんどんネガティブな思考になっていく。

結果もついてこない。

 

何か科学とは一歩離れた世界で、何かが弾んでいるような気がしてくる。

 

笑顔の人のところに幸せはくると言うが、ポジティブに考える人はそのような思考に陥らないということか?

不幸のスパイラルは人が広げているという結論でいいのだろうか?

 

私は占いなどは、まったく信用したくないのだが、このような悪循環スパイラルに落ち込んだ人には、占いにたよるのも脱却のいい機会なのかもしれない。

 

よく考えたら幸せのスパイラルなんて経験した事がない。

たぶん・・・

一生ないだろうな。