読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれから6年

早くものだ。

 

思い返せば、あの日福島に出張に行くはずだったのだが、準備が間に合わす延期になったため難を逃れた。

考えて見れば、自分も被災者になっていたかもしれない。

 

災害の直後は支援もたくさんあるが、時間の経過と共にだんだん薄れていく。

まだ十分復興もなされたわけではないのだが,,,,

 

いつも言う事だが、日本は地震と共存して生きて行かないといけない国だ。

備えは怠ってはいけない。

 

時々、振り返って考え直す事は必要だ。