アイドル刺傷事件

f:id:hayamasakun:20161020175419j:plain

大学生のアイドル活動をしていた女性がファンから襲われて大怪我をした。

判決は懲役14年。でも過去の実績からして10年強で出所してくるのではないだろうか?

人を殺す手前まで追い込んでいて、10年くらいの刑務所生活。

この期間が長いのか、短いのか?

 

世間の流れからすれば、ふざけるな、との雰囲気だろうが、法律の専門家からすれば、そんなものと言う感じだろうか?

それなら裁判員裁判などやめたらいいのに・・・

 

最近はプッツンと切れれば(いまどきこのような表現は死語かもしれない)いきなり何をするかわからない連中が多い。

我々の若かりし頃は、見た目でいかつい事をする人、しない人、無理して背伸びしている人、くらいに別れて見分けもついたが、今はよくわからん。

不気味な人が増えた。

 

今回の加害者も公判中に吼えてみたり、どう考えても切れたら何をしでかすかわからない要素をしっかりと持っている。

翌日、反省の弁を述べたらしいが、弁護士に言われてやっている感が、ぷんぷんする。

 

こんなやつらを10年で戻していいのだろうか?

過去の判例は、過去の人類。

今の裁きは、現代の人類。

すこしくらい流れがあってもいのではないだろうか?