読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実現性はどうだろうか?

最近、いろんな国の指導者の話が報道されているが変な共通点を感じる。

一方的に現状の批判を繰り返している。ついつい高揚してそんな事できるのか、という事まで口にしている。

変なブームを巻き起こしている。

 

国民も一緒になってブームを支持しているので、危険は高い。

 

お隣りの国も大統領が弾劾されるか、と騒ぎになっている。あの盛り上がりも驚異的だ。

一度、火が点くと燃え上がりは大変な国民のようだ。

 

次の指導者はそのエネルギーをコントロールしないといけない。朴さんが敵役の間はそれでいいが、大統領の座から下りた瞬間に、もしくはその前に次の悪役が必要になる。

 

安倍総理真珠湾に慰霊に行く。

こちらの戦後は、少し時間が進んで行くが、お隣りの戦後は意図的に止められたままだ。

 

困った時の反日政策。

両国の国民にとって決してプラスにはならないと思う。