ビール税率

f:id:hayamasakun:20160723191122j:plain

発泡酒とビールの税率を統合していくとのこと。

あたらめて聞くと酒税って結構払わされているのだと実感した。

繰り返し主張するが、必要な税金は払えばいいと思う。

払った税金の使途はもっと明確にして欲しい。

 

しかし、このビールの税金だけは情けが必要ではないか?

世の中のお父さんたちが少ない小遣いの中から、搾り出して飲むビールを少しでも多くしようとビール会社が知恵を振り絞って考えた作品だ。

ここに至るまで、かなりの研究と努力が必要だったはずだ。

それを増収を目的に一本化するのは冷血としかいえない。

 

必要な税金は払えばいいと繰り返す。

もっと公平にかければいいと思う。

ビールには酒税がかかるが、化粧品とエステとかには税金はかかっていなくてもいいのでだろうか?

とれるところからとるのは搾取する側の常套手段だが、不公平な搾取は不信感の元になる。

贅沢品とそうでないものの区別も不鮮明になってはいないだろうか?

 

酒飲みだけに酒税の上昇はトコトン反対したい。