読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移民の問題

アメリカの大統領選挙の争点の一つに移民の問題がある。

メキシコとの国境に壁を作る、なんてとんでもない話が支持されるのも移民に対する問題が根深い事が背景だ。

 

数ヶ月前に英国がEUを脱退する選択をしたのも、背景は移民に対する問題が背景だ。

 

世の中が一定の方向に動き出している。

今、日本は渦中にはないが、この問題が日本に及ばないとは言えない。

むしろ数年の月日を得て必ず日本にも波及する。

 

日本の人工は低下し、労働力は不足する。

また厳しい仕事につく人は減り続け、その穴埋めは外国人労働力に頼る事になる。

その枠は他の労働力も担うようになり仕事が不足するようになる。

 

気づいた時は後戻りできない状況になってしまう。

 

アメリカも欧州も移民問題にうんざりして来ている。

厄介事を日本に押し付けるのは常套手段だ。

いつか、扉を開けさせられる日が来る。

 

その時にお金だけ出して許してもらえるとは思わない。