少し揺れました。地面も心も。

f:id:hayamasakun:20160805145433j:plain

久々の地震の揺れを感じた。

 

私の住んでいるところは近畿エリアなので震度4との表示があった。

たまたま少し古びた建屋の中で仕事をしていたので、少し揺れのイメージは大きく感じたのかもしれない。

 

今回の地震震源地は鳥取県のようだが被害状況ははどうなのかわからない。ネットで見る限り、そんなに大きな被害がでていないようだ。

 

幸い私の住んでいる付近では何もなかった。電車が遅れている程度だ。

 

東北や熊本の地震のニュースを見ていて、現地の人は大変だなとは思っていた。

しかし、それよりはるかの規模の小さいこの地震で感じたのは、本当に大変だという事。

その、本当に・・・の中に表現しにくい実感がある。

人間、実感してこそ真髄を感じる。

 

日本に住んでいる限り地震とは縁を切れないのかもしれないが、自然の与える脅威のなかでも地震はトップのものだ。

これらと共存して生活していくためには、備えを十分にしてその上で遭遇しないことを願う以外にないのかもしれない。

 

私が生きていくあと何年、何十年の間に、もうこれ以上大きな地震と遭遇しないことを願いたい。

 

それにしても・・緊急地震速報の音は心臓によくない。