読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年賀状の準備

今日、本屋さんに行って見たら年賀状の印刷用のデータが入った本が山積みになっていた。

そういえばそんな時期になって来たんだとあらためて思った。

年賀状は今のうちから準備して行けば年末にバタバタする事はないのだが、今時間があると思ってほうっておくといつの間にか年末になっている。

 

これからの時期、年賀状だけでやり取りをさせていただいている昔にお世話になった方々の安否が知らされて来る。

年賀の挨拶のご遠慮の葉書が届くと切ない気持ちでいっぱいになる。

そして、その連絡は毎年増えて来ている気がする。

 

メールなどの活用で年賀状の存在も薄くなって来た。

でも、当分はなくならないと思う。

時間をかけて築き上げた日本の風習。消え行くにも時間がかかると思う。