読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配偶者控除

f:id:hayamasakun:20160816171513j:plain

年収103万円を基準とした配偶者控除が2017年から撤廃になるような話が進んでいた。

しかし、ここに来て一転、話は白子に戻ったようだ。

 

何があったのか?

背景に自民党公明党との選挙の絡みがあるようだ。

都議会選を前にして公明党から難色を示された自民党が配慮をしたとの噂。

 

誰のための制度?

結局、時期をずらしてやるのならそんなちんけな対応はせずに堂々と改訂をすべきだ。

そもそも配偶者控除を受けられる人は、フルタイムで働く人より裕福なはずではないのか?

庶民のことを考えるなら、いい事は速攻ですべきだ。

 

目先の選挙のために小細工をしている政党もいかがなものかと思うが、それにだまされる国民もいかがなものか?