政務調査費

今一度政務調査費に触れたい。

サラリーマンは、最初から税金を天引きされて年末調整という形で戻してもらう。その際もややこしい書類を書かされる。

一方で政務調査費は前渡しで、使わない分を返却すればいい。

ざるのようなチェックで領収書さえ出せばもらえる。

 

こんなことでいいのだろうか?

 

日本人は税金を増やす事には過剰に反応するが、すぐに慣れてしまう。

ましてや徴収された税金の使い道については全く無頓着だ。

こんなことをしていたらいくら税金があっても足りない。

 

必要な経費は払えばいいと思う。

もっと公開の方法を考え、然るべき機関でチェックする仕組みが必用だ。

 

最近のニュースを見れば公の機関に属する人間のモラルの低下が目に余る。

こんなことでいいのだろうか?