読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台風一過

f:id:hayamasakun:20160920172129j:plain

台風が過ぎ去った。

 

私の住んでいるところは近畿地方でも西の方なので、インターネットの降雨量を確認する限りでは、まだましな方だったのだろう。

それでもよく降った。

風もそこそこよく吹いた。

 

朝、家を出る前は本当に台風なんか来るのかと思うような天気だったが、さすがに天気予報だ。

会社につくと同時くらいにとんでもない雨が降ってきた。

 

今でこそ天気予報があって、何日の何時ごろにどれくらい雨が降りますよなんて言ってくれるが、少し前の人々はこれを風と雲で予想していたのだからすごい。

 

そして、台風一過でまた青空が戻ってきた。

こんな事は科学の世界を知らない人からすれば、偉大な神の力だと信じてしまう事は仕方のないことかもしれない。

自然の力とは摩訶不思議だ。

 

でも、本当に神の力があるとすれば・・・

こんなに地球を壊している人類には、もっと厳しいお仕置きがあるのかもしれない。

 

それは科学で予知できないかもしれない。