読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7の発売

いつも感じる事だが、特定の商品が発売されるとテレビのニュースで取り上げられる。

今回もiPhoneの発売日の様子が放映されていた。民放だけならまだしもNHKまでもニュースの題材としている。

広告収入を財源としないNHKが、特定の商品の発売日を取り上げるのはいかがなものだろうか?

テレビを見ている人は、これはいい商品だとのイメージを刷り込まれるに違いない。

 

それから、前の日から並んでいる人々。

確かに商品に興味を持っている人も多いのだろうが、テレビに映りたい人や転売目的の人はいないのだろうか?

そんな人にカメラを向けているようなら、報道の根底がおかしい。

 

いつぞやは大行列の多くが転売目的の中国人であって、そいつらが割り込みをして揉めている様子が放映されていた。

それはそれとして、ニュースとしては面白いものだが...

 

何でも新しいものに振り回されるのはいかがものか?