お財布ケータイ

f:id:hayamasakun:20160830174801j:plain

だいぶ世間の流れから遅れているのだが、私の携帯電話でも色んな支払いができる事に気が付いた。

イオンの支払い、電車料金の支払い、セブンイレブンの支払い・・・

現金がなくても色んなものが買える時代になった。

 

以前は抵抗があったのだが、時代の波に乗ってみようと思った。

 

初期の設定とか登録とか面倒くさいし、紛失時の不安もあるが慣れてしまえば手放せなくなってしまうのだろう。

 

一枚づつカードを持っていた時と比較すれば、財布もパンパンにならずに済む。

先日のポイントの話もそうだが、結局はこんな流れのなかに組み込まれて淘汰されていくのだと思う。

それが携帯電話なのか、今後スマートウォッチに代わるのかわからないが・・・

 

電子マネーは現金で支払う人と比べると、偉大な基礎データーをもっている。

何歳のオッサンが何時ごろにどこで何を買ったかが瞬時に蓄積されてオッサンの好きそうな品揃えが増えていくという手はずだ。

 

相手の顔をみて、さりげない世間話の中に色んな情報が隠れていた時代は終わっていくのかもしれない。

いや、少し値が張るがそんな店と、価格が安くきちんとコンロールされた時代に分かれていくのかもしれない。

 

ETCが出来たときには、とても違和感があったが今やETC掲載車輌が中心だ。でも現金支払いは残っている。

こんな感じで電子マネーはどんどん世の中にはびこっていく。

 

道端で100円拾って喜んでいたなんて事は、だれも実感できなくなるかもしれない。