24時間テレビ

今年も24時間テレビが始まる。

感動的な企画が多いらしいが、私は見ない。

個人的には、この番組にはよくわからない事が多い。

 

まず、出演者だが、ギャラは発生しているのだろうか?

視聴者に寄付を依頼している以上、多額のギャラを支払って番組を構成するのは矛盾を感じる。

その額を寄付するだけで、寄付金はかなりのものだ。

海外でこの手の番組に出演する出演者は、ノーギャラが基本だ。

 

マラソンの企画もそうだ。

毎年、誰が走ろうと大きな意味はないが、走った人には多くの番組への出演が約束される。

誰のために走っているのだろうか?

 

かなりの前から、この番組の根本のテーマは、表と裏があるような気がする。

 

あくまでも個人的な意見だ。