読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年犯罪

f:id:hayamasakun:20160826163142j:plain

16歳の少年が、同世代の大勢の少年によって殴られ命を落とした。

少し前も似たような話があった。取り囲んでカッターナイフで切り刻んで殺した事件だ。

 

いつまでたってもこんな事件はなくならない。

ニュースをみていて、とても心が痛くなる。

 

確かにその年代の少年というのは少し血気にはやるところがある。よく喧嘩でもめたりする年代だ。

いわゆる、粋がってみたい年代だ。

 

しかし、近年のケースを見てみると何か仕組みが違う。

 

我々の時代(古く)は、タイマンもしくは乱闘だ。

一対一、もしくは多数対多数が原則だ。

一対多数などというのはもっての他の話だ。

当事はカッコ悪いとされた。

 

あと・・・よく言われることだが、喧嘩の限度を知らないといけない。

やめ時を知らないやつは、始めてはいけないのだ。

 

暴力はいけないと幼少から育てられる。

親にも先生にも殴られた事がない。

友達と殴り合いの喧嘩をすると、親が出てきて大問題になる時代だ。

 

本当の暴力の怖さととは何だろうか?

みんなで一考することも必要ではないだろうか?