8Kテレビ

f:id:hayamasakun:20160802174042j:plain

ハイビジョンがどうたら言っている間に4Kテレビが出現し、昨日から8Kの試験放送が始まったらしい。

テレビはどこまで詳細になるのか?

たいがいにしてくれ!と思っている女優さんたちもたくさんいるはずだ。

 

私の幼き頃は、当然テレビはなく、白黒のテレビが家に届いた頃はとても喜んだものだ。

映るチャンネルは少なかったが、それでもそのチャンネルを選択するのは親父の権限で、家族で一つの番組を見ていた。

そのうち、テレビに色がつくらしいという噂が広まり、事実カラー放送が始まった。

当初は一部の番組だけカラー放送で、画面の右下に「カラー」の表示があり、白黒テレビで悔しく見ていた。

 

そのうち我が家にもカラーテレビが来て、UHF放送の開始と共にチャンネルも増えた。

テレビは一家に複数台の時代になり、家族が別々の番組を見るようになった。

そしてビデオが導入され、DVDに変わり、ブルーレイになった。

 

この50年、テレビの進化だけでものすごい進歩だ。

先の50年はどうなっていくのだろうか?

ここで冗談のようにつぶやいた事が実現されているのだろうか?

 

この50年の進歩は便利になったと思う。

しかし、引き換えになくなってしまったものはないのだろうか?