読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットニュース

毎週、特に予定がないかぎりサンデーモーニングは見るようにしている 番組の思想からニュース関連のコーナーは見ない。 唯一、スポーツコーナーだけを楽しみにしてみている。 張本さんの独特の意見が売りの番組だ。 ゲストが来ても年齢構成の関係上、厳しい…

コンペ

暖かくなるとゴルフの予定が増える。 今日は職場のコンペ。 同じゴルフ場に別の職場コンペもあったりで、シーズン到来を実感する。 ゴルフ場には気まぐれな神様がいると思う。 バンカーに入り始めると、変なキックをしてでも入る。 これが誰のところに移動す…

スポーツ漫画

週刊少年ジャンプで、ゴルフをテーマにした作品の連載がスタートした。 少年誌でスポーツ漫画が取り上げられると競技人口が増える。 我々の小さい頃はスポコンブームで、巨人の星、あしたのジョー、アタックNo1、エースをねらえなど名作が目白押しだった。 …

また、テロ?

英国で、またテロがあったようだ。 このようなことをいつまで続けるのだろうか? 犠牲者はいつも一般の罪の無い人たちだ。 日本人は遠い異国の話としか見ないが、いずれ日本にもこのテロの波は押し寄せてくる。 その時は、まだ何の備えもできておらずに、大…

レンタルDVD

近所にレンタルショップが新設したせいで、最近はよくDVD鑑賞をしている。 なかなか心にしみる作品が多い。 この3連休で見た作品といえば・・・・ ①永遠の0 日本人としての心を揺さぶられる作品だ。特攻とテロを同等に語る若者とそれに憤慨する三浦春馬。この辺…

百条委員会

自分の住んでいる県ではないのだが、何をしているのだろうかと逆に心配になってしまう。 都議会というところは機能していないのか? もともと自分達が決めたことを、証人を呼んで根堀り葉堀り質問している。 今、そんなことをするくらいなら、以前にもっと突…

お彼岸

暑さ寒さも彼岸まで、とか言うが今日がお彼岸。 今日は昼間は20度を越えていた。 確かに寒さも峠を越してきたみたいだ。 最近は年に数回しかお墓参りに行かないが、お彼岸のお墓参りは済ませてきた。 年に数回でも祖先を思う事も必要だ。 これからは飛躍的に…

春の選抜

今日から高校野球が始まった。 初日から有力高同士の対戦があり、良い盛り上りを見せているようだ。 春のイベントだ。 この甲子園に出て来るまでに、様々なドラマがあり、甲子園でも様々なドラマが起こる。 選手達も、ここで注目を集めるかどうかで人生を左…

月例杯

ゴルフの月例杯に出場してみた。 バックティーから回るので、見える景色も変わる。 ショートホールも距離が長くなる。 しかし、パットが良いと思えばショットが悲惨。 ショットがましになれば、スリーパット連発。 きちんと採算がとれるようになっている。 …

春はそこまで

朝、夜明けが早くなってきた。 夕方の日の入りも遅くなってきた。 風はやわらかになって、陽射しはまろやかになった。 全体的、冬のとんがったイメージからまろやに変わってきた。 桜のつぼみかもしれないふくらみ見え始めた。 春はそこまで来ている。 花粉…

国益

ようやく日本が地に足が着いてきたときに森友騒動でバタついている。 今度はわけのわからないジャーナリストが登場して、安倍首相を巻き込もうという図式になってきた。 昨日も言ったが、完全にワイドショーのネタになってきた。 安倍さんが退陣したと仮定し…

森友騒動

毎日毎日、この話題だ。 何か方向性がぶれてきたような気がする。 最初は国有地の払い下げの話が、今では過去に会った会わないの話になってきた。 挙句は教育方針がどうとか・・・ 結局、ネタにして自分たちの描いたストーリーに落とし込みたいだけなのか? 国…

親子の絆

最近、ニュースを見ていると毎日のように親が幼子を虐待したり殺したりしている報道がある。 生物として本能的にもっている何かが欠落しつつあるのではないだろうか? 我々の幼い頃も全くなかったわけではないだろうが、最近は特にこのケースは多いと思う。 …

はた迷惑

付き添いで大きな病院に行っていた。 結構、順番待ちで時間がかかる病院なのだが、その待ち時間が苦痛だ。 私の後ろに座っている年配の男性がゴホン、ゴホンと咳を始めた。 我々が診察してもらうのは外科であり、たぶんその男性も外科の来診に来たものと思わ…

今日の一冊 夜行

正直、この作者の事はよく知らなかった。 しかし、独特の世界観を感じる。 また次の作品も読んでみたいと思った。 作品自体非常に読みやすい作品だし、読みだすと一気にページが進んでしまう。 オススメの一冊だ。

あれから6年

早くものだ。 思い返せば、あの日福島に出張に行くはずだったのだが、準備が間に合わす延期になったため難を逃れた。 考えて見れば、自分も被災者になっていたかもしれない。 災害の直後は支援もたくさんあるが、時間の経過と共にだんだん薄れていく。 まだ…

あてにしてはいけないものの教訓

THAADの配置の余波で、中韓の関係が冷え込んでいるようだ。 そんな事は日本にとってはどうでもいい事だが、この両国は本当に恐い国だ。 かねてからの主張だが、中国からの観光客などあてにしてはいけないことがよくわかった、と思う。 韓国への韓国客が激減…

インフルエンザは健在

報道では既にピークを過ぎたといわれているが、インフルエンザは健在だ。 私の住んでいる場所が少々田舎なもので、世間とは時差があるのかもしれないがまだ蔓延の状況は変わらない。 こればかりは防御のしようがないので不安だ。 まめに手洗いやうがいを行う…

WBC

WBC 野球が始まった。 始まると少し緊張感はある。 楽しみは楽しみだ。 しかし、何のための大会かとも思う。 売り上げの大半がメジャーにもっていかれる。 活躍して、使えそうな選手はメジャーに引き抜かれる。 メジャーリーグのための大会のような気がする…

年齢がいけば

年をとると丸くなるのは本当のようだ。 でも丸くならないといけない事はない。 経験を積めば色んな事の背景も想定が付くようになって来る。 言っても仕方ないと言うことが予想できるからだ。 でも、言わないといけない事もある。 自分のプライド、尊厳を守ら…

何発撃てば気が済むのだろうか?

また、ミサイルを4発も発射したようだ。 こうも何発も何発もよく撃てるものだ。 米韓軍事演習が行われているので、必ず何かやらかすとは思っていたが、案の定だ。 しかし、この光景何年も前からかわらない。 必ず、日本も韓国も憾の意を表明するのだが、いか…

女子ゴルフトーナメントが始まった

日増しに春の催しが増えて行く。 初戦はゆりやんレトリィバァーが優勝した。 間違い。アンソンジュが優勝した。 これから秋の終わりまで、ほとんど毎週トーナメントが行われる。 土日の昼のテレビの楽しみだ。 せっかく日本で開催されるのだから、韓国勢ばか…

ゴルフ場は春

今日はゴルフ。 さすがに紫外線が厳しくなってきた。 日焼けの兆しがある。 ここ数年、スコアには恵まれないが、天候には恵まれている。 そろそろ日焼け止めの用意が必要だ。 今年デビューのアイアンはまだ仲良くなれないみたいだ。 このままいがみ合いを続…

ひな祭り。 桃の節句だ。 そういえば、昼の日差しは完全に春を感じる。 これで桜の花でも咲けば気分は完全に春だ。 しかし、3月に入っても寒の戻りはあるのだろうな。 そろそろイルカのなごり雪がラジオで、これでもかと流れて、そしてキャンディーズの春一…

米韓軍事演習

米韓軍事演習が始まった。 一連の流れで米国は強気の姿勢を見せている。 悪い方向に転ばなければいいが・・・ 悪いシナリオ。 米国の圧力に対抗して、北朝鮮が挑発を強める。 米国が攻撃の手を加える。 両トップが判断力をきちんと保てればいいが、いずれの指導…

アイドル刺傷事件

大学生のアイドル活動をしていた女性がファンから襲われて大怪我をした。 判決は懲役14年。でも過去の実績からして10年強で出所してくるのではないだろうか? 人を殺す手前まで追い込んでいて、10年くらいの刑務所生活。 この期間が長いのか、短いのか? 世…

弱者は本当に弱者なんだろうか

最近、よく思うことだが何でも先に騒いだもの勝ちのような気がしてならない。 ハラスメントという言葉が蔓延しだしてから、相手に対して過剰に配慮を配らなくてはならない時代になった。 こんな事で日本の未来は大丈夫だろうか? 確かに、とんでもない人がい…

アカデミー賞

本日、アメリカでアカデミー賞の発表があった。 作品賞は大本命が逃したようだ。おまけに発表に不手際があったらしい。 なんかどたばたのような感じだ。 昨年は黒人がノミネートされていないと問題になっていたが、今年はどっさりとノミネートされていた。 …

マラソン

本日は東京マラソンが開催。 今やマラソンは冬の風物詩となり、全国各地で開催されている。 十分に庶民のスポーツとしてのポジションを確立している。 奇しくも私の住んでいる付近でもマラソンの大会が開催された。 ここ数年前から始まったのだが、年々定着…

休日のゴルフ

今日はゴルフ。 久々のキャディーさん付きのプレイだ。 おまけにキャディーさんが研修中とのことで正副二人の配置だ。 なんと贅沢な...... 年末にクラブを新調して今日で二回目だ。 まだ感覚がしっくり来ない。 今日のコースは上田治設計の難コース。 よくも…

地震

ネットでニュースを見ていたら、気になる記事にたどりついた。 なんでも、過去に何度も地震発生を的中させた学者さんが今月27日までに福島、千葉周辺で大地震が起こると予言しているようだ。 当然、外れてほしいが、半面、地震が予知できるシステムが確立さ…

星の彼方

地球から何万光年も離れた場所に、地球と似た環境の星があるとの事。 まるでSF漫画のような世界になりつつある。 実際、何万光年も離れた場所の状況がどうしてつぶさにわかるのか、それすら不思議な話だ。 人類は長い月日をかけて進化してきた。(・・・と言わ…

猫の日

今日は猫の日らしい。 泣き声に由来しているのだろうか? それなら犬のは1月11日かと思いきや、11月1日らしい。11月11日では鳴き過ぎなのだろうか? ウサギの日はあるのかと調べたら3月3日 見てくれから決めたのかも? ぶたの日もあるようで3月…

女優の最後っ屁

芸能界を引退するのに、最後の最後まで世間を騒がせて引退しないといけないのか? これから宗教の世界に生きていこうと決意する人がとる対応とは思えない。 不倫相手についても、自分の世界があり、過去の話を腹いせみたいにぶちまけられてはたまったもので…

期末が近づいてきた

年度末になってきたので、あちらこちらで工事の真っ最中だ。 かくも露骨に工事をやらなくてもいいのにと思ってしまう。 当然、予算は年度内に使い切るのが望ましい方向だ。 予算を立てた方も、その予算で請け負う方も・・・ でも本当にそれで、住民が望む優先順…

冬の味覚

冬の味覚のひとつ、牡蠣。 付近に名所があって、遠方からも買いに来られるようだ。 いつも思う事だが、牡蠣とか蛸とかを最初に食べた人は勇気があると感じる。 牡蠣等は、今でこそ養殖で殺菌処理が中心で安心して食べる事ができるようになったが、以前は少し…

初ゴルフ

今日は今年最初のゴルフ。 天候もそれなりによく、道具も今年からリニューアル。 しかし.... 腕前は去年のまんま。 やはりどこかでビックイニングがやって来る。 短いパットが入らない。 反省しきりだ。 これから春に向けて回数も増えていく。 もう少し練習…

製造業

日本でアメリカの車が売れないのは不公平だと大統領様はおっしゃられるが、根底の文化が異なるので仕方無い事だ。 車に限らず、日本人は顧客の要望を吸い上げて、対応していくという文化がある。 ものづくりの現場で働いておられる方で、営業は何をくだらな…

働き方の問題

残業時間の上限を法で定める動きが活発化してきた。 最近、過労死の話が出てきての流れだと思う。 仕事の上限まで法で定めないと働けないような社会なのだろうか? 結局、色んな縛りは出てくるが、悪用して利用する人だけが助長されて本当に苦しんでいる人た…

暗殺

これからもっと情報が出てくるのだろうが、一報にまず驚いた。 人のよさそうなお兄さんだったが、まかさ暗殺されるとは思わなかった。 中国ではガードが固かったようだが、よその国に行くとそうは行かないみたいだ。 しかし・・・ このご時勢になって、まだそん…

芸能界

清水富美加さんが出家するとかで大騒ぎになっている。 彼女は仮面ライダーに出ていたころから、少し輝きがあった。 あの天真爛漫で明るいキャラクターは人を和ませるものがあった気がする。 理由はともかく、これだけ売れたのにあっさり辞めてしまうのは残念…

トイレ

日本のトイレの性能は世界でも一級品との事。 確かに、日本人らしい機能がこれでもかとと言わんばかりについてくる。 大昔に「おしりだって洗って欲しい」とのCMがあったが、以降の進歩は目覚しいものがある。 温水洗浄、温水便座、水流での洗浄、消音効果、…

いつまで

またお隣りの国でミサイル発射があった。 いつまで繰り返されるのだろうか? どこかで失敗するとか、業を煮やして制裁を下す国が出て来るとか、先行きは明るい話ではなさそうだ。 今、あの国が崩壊してしまうと、もうひとつの隣国の統制が取られていない今、…

ATM

疑問がある。 なんで自分のお金を引き出すのにお金を取られないといけないのだろうか? おまけに消費税まで取られる。 人がいて作業されているのならまだしも、機械が勝手にお金を引きだしているだけなのに。 基本的にサラリーマンは平日はお仕事だ。 サービ…

どんな世の中になってしまったのだろうか? 男児へのいたずらを、教師が撮影していた。 教師ばかりでない。体験型のスクールの先生も同じことをしていた。 彼らは、それが目的でその職業についたらしい。 世の中どうなっているのだろうか? 先日も、女児の着…

再放送

この間、最終回になったのだが、BS12で「ありがとう」の再放送を行っていた。 この番組は、私が子供の頃にみていた番組だ。 何十年ぶりの放送だろうか? 石坂浩二が若い。 水前寺清子が若い。 もう既に、お亡くなりになった方も大勢おられる。 画面を見…

やってみせ・・・

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ 山本五十六の言葉である。 本当にそうだと思う。 できるはずだの、組織の命令に背けないだとと言って人にものを指示する人間はだめだ。 人間は理解して、出来る事を確認して、やった事…

仕事をする人

トランプさんがアメリカに雇用を戻すと言っている。 アメリカの雇用がなくなったのは、工場が海外に移設したことよりも生産性が向上したことのほうが要因が高い事は周知の事実だ。 製造業については言うまでもなく、人の仕事はどんどん機械化されていく。 物…

天下り

文部科学省の天下りが問題になっているようだが、天下りはなくならないと思う。 誰が無くなると真剣に思っているのだろうか? 政治家・・・世話になった役人のことを思えば、自分に不利益が被らない限り真剣に動くはずがない。 もちろん、当の役人は自分の利益…

フグ鍋

冬は寒いから嫌いだ。 道も凍るし風邪も流行る。 夜は長いしいいこと無しだ。 しかし、冬の鍋は最高だ。 フグ鍋は至高の一品。 毎年、一度は仲間トフグ屋さんに行くのだが、最高だ。 ひれ酒もいい。 日本の文化の象徴だ。 今日はおじさんでもコラーゲンたっぷ…