結局、なんだったのだろう?

f:id:hayamasakun:20170602163548j:plain

結局、なんだったのだろう?

 

大騒ぎしていた総選挙も昨日で終了。

蓋をあけてみれば自民党の圧勝。

 

希望の党ブームでマスコミを賑わせたが終わってみれば見事に惨敗。

ブームは思っていたほど長くは無かったしマスコミも都議選のような好意的な報道ではなかった。

気が付けば、仕分けしていた人は選挙民に仕分けされてしまった。

意図せずとも、高慢、上から目線、悪者のレッテルが貼られた。

 

逆に篩いに洩れた人々は判官びいきもあって議席が倍増。

地獄から天国への急上昇だ。

 

結局、なんだったのだろう。

自民党以外の野党連中の組み合わせが変ってトータルの議席が10減っただけかもしれない。

 

お騒がせな人々も色々の結果。

馬事雑言の人は演説中に聴衆から馬事雑言であえなく落選。

オンブの人は振り落とされたが、人に説明責任を厳しく追及していた人は説明責任を果たさずに当選した。

この人のせいで民進党は解体したのに世間はそれを許すようだ。寛容な限り。

 

所詮、浪花節だと思う。

 

安保法制に我を忘れて反対していた人は、保身のために安保法制を即座に認め落選して行った。

主義主張の順番が保身の次であることを証明した。

 

今回、台風の影響もあってか、投票率は低かった。

普段、「国政に不満があっても選挙にいってないなら文句を言うな!」と言うのが私の持論だった。

今年ばかりはそうも思わなかった。

何を選ぶのか?

 

議員さんたちの資質の低さだけが露見して、益々政治離れを促すような選挙運動だったと思う。

それに、まだこの政治家を当選させるのか、という人もいたな。

各選挙区の選挙民が選ぶのだから仕方ないが・・・

 

でも、復活当選とか比例区とかはやっぱり納得行かない。

落ちたやつは落選。

党の名前で通った人は別に議員でなくてもいいのではないか?

自民党投票権を50プラス…とかでいいのではないか?

議員は、すぐどこかに鞍替えしてしまうのだから。

 

政権交代が可能な政党が出てこないのであれば小選挙区制なんてなんの意味を持たないと思う。

野党の人々はこれからもコメディを演じるのだろうか?

最近、悲劇を見ている気がしてきた。

台風

また台風だ。

何度経験しても嫌なものだ。

昨日から対策をして準備はしているものの何か不安が残る。

テレビを見ているとあちこちで今回の台風も大きな爪痕を残しそうだ。

また夜中に通り過ぎるようだが、明日の朝にはどうなっている事やら。

季節柄、農作物の被害も心配だ。

既に米の値段も上がっているようだし、果物への影響も出るであろう。

百害あって一理無しの台風だが、たまには海を掻き回すのは魚にはいいらしい。

たまには...であるが。

明日が平穏である事を祈りたい。

 

百円ショップ

百円ショップは今でも盛況だ。

百円という事もあってついつい余分なものまで買ってしまう。

使わない時は捨てればいいや、と思って買うのだが、貯まって行って邪魔になる。

その時何でこんなものを買ってしまったのかと後悔する。

百円ショップといいながら、二百円、三百円中には五百円のものまである。

そのくせ、五十円とかはない。

百円で売っていても少々高いものもある。

トータルで百円だから高いものも安いものもあると思っていたのだが、少しずるい気もする。

このお店は色んなものを売っている。

スーパーのレジ袋なるものも売っている。

エコとか言いながらスーパーで袋を出さなくなった。

百円ショップでみんなで買っていては何の意味もないと思ったのだが....

高速道路

f:id:hayamasakun:20170907115526j:plain

車の話のニュースが続いている。

津山で悲惨な事故があり二人の方が亡くなった。

高速道路で物が落ちていたら危険だ。どうしようもない。

後続車の状況にもよるが、衝突するのを覚悟で走らないといけない場合もある。

そんな危険度が高い割には、荷物の固定が甘い車がいくらでも走っている。

平ボディトラックなんか、後ろを走っていたら何が飛んでくるのか恐くて走れない車もある。

荷物を落下させても、誰が落としたのか調査が難しいのだろう。

それを知っていてか甘いラッシングで走っている。

警察も政治家も事故が多発しないと次のアクションをとらないのは残念だが、そろそろ本腰を入れたらどうだろうか?

これだけカメラが充実しているのだから、取締りを強化できると思う。

変なスピード違反検挙をするより庶民のためになると思うのだが、どうだろうか?

高速道路の逆送も進展がない。

これからさらに高齢化が進んでいく。

運転する側を選定していくのか、ハード的に間違いをしないようにするのか・・・

交通事故は自分がいくらルールを守っていても、それで安全が保証できるわけではない。

他人の車がいかにあるか、それにもかかってくる。

常識を知らずに、後ろからあおったり、判断が出来ない人が逆から走ってきたり、物を落として知らん顔だったり・・

高速道路は戦場だ。

不穏な流れ

f:id:hayamasakun:20171018153216j:plain

お隣の強大な国がさらに凶暴になっていくような気がする。

5年に一度の共産党の大会だが、異常な警備が継続しているとのこと。

民衆に不満や不安が山のようにあるのは十分把握されているようだ。

しかし、色んな情報をシャットアウトして、権力で人をねじ伏せていくのが政治なのだろうか?

あの強大な人数の国民を統治しようとすると普通のやり方ではできないのだろうとは思う。

だからと言って今の統治が先進国であるとは思いがたい。

近所にある小さな共産党の国と大差が無いのではなかろうか?

このような当地はいずれどこかで血が流れて変っていく行く末がある。

総書記さんは自分への権力の集中をもくろんでおられるようだ。

権力をもって押さえつけた反動は権力が弱まった瞬間に暴発する。

そのための集中なのだろうが、かの国は謀略と裏切りの国だ。

かつてこの国は文化大革命という名の悲惨な過去をもっている。

強大な指導者はだんだん裸の王様になっていき、道を誤る事が多い。

今の指導者がそうならないように切に希望する。

よその国の一市民から見ても、危険な流れになっている気がしてならない。

当時国の国民もおかしいとは思わないのだろうか?

豊になり、外国へ旅をする人も多い。留学生も多い。

自分たちの国で蓋をされている事実に接する機会はいくらでもあると思うのだが・・

他国の歴史観をシビアに指摘するより、自国の近代史を確認した方がいいと思う。

ロシアもアメリカも韓国も、どんどん不気味な指導者が出現している。

本当に不穏なことがおこらなければいいと思うが、人間とはこうして争いを重ねて進化していくのだろうか?

進化のなれの果て瓦礫の山であってほしくないものだ。

価値観

f:id:hayamasakun:20171018153216j:plain

趣きは少し異なるがいつの時代も同じような事が起こっている。

AKB48のCDを500枚、山中に捨てた人が検挙された。

同じCDを500枚もどうしたのかと思いきや、総選挙の投票目当てらしい。

せっかくつくられたCDは聴かれることなく山中に消えていった。

そういう意味で考えれば、総選挙で一位になるということは、万人に選ばれたというよりも経済力のあるサポーターが多いということか?

私にはよくわからない世界だが、まるでキャバ嬢のNo1と同じ感じがする。

まあ人気と言うのもはそういうものだろうと思う。批判はしない。

我々のガキの頃は仮面ライダースナックというものがあって仮面ライダーのカードほしさに買ってカードだけ手に入れてお菓子を捨てるので問題になった。

個人的な好みもあるが確かにあまりおいしいお菓子ではなかったと思う。

我が家は貧乏の部類だったのでそんな事はできなかったがそ、廻りでは何人かはそんな連中がいた。

新しいカードは自慢の種であったし、他人からは羨望のまなざしで見られた。

今になって思えば、そんなに夢中になるようなものだったかは疑問だが、当時は一世を風靡した。

時を経て、仮面ライダースナックはプロ野球スナックへと進化をした。

柳の下に鰌が何匹もいたようだ。

こちらも同じような感じでお菓子を捨てるので問題になった。

さらに時を経るとCDへと進化したわけだ。

少し違うのは、子供が熱中していたものが大人になり、自分で集めるものが、みんなで育てるものになった。

額も大きくなっている。CD 500枚と言えば50万円はするのか?

なんか優雅な夢の追い方だと思う。

物や行動に支払う対価は人によって価値が異なる。

何が正しくて何が間違っているのかわからない。

お菓子メーカーにしてもCDメーカーにしても、事業だ。

とりあえずHITすれば成功だ。あとから付いてくる倫理は、それからの話だ。

しかし・・

いつも、何か間違っているんじゃないかな、と思う違和感はなくならない。

エコの話

f:id:hayamasakun:20170828113124j:plain

家の中の片づけをしていたら賞味期限切れのものをたくさん見つけた。

賞味期限が切れたからといって食べられないわけではないのだろうが、少し気味が悪いのでもったいないけど処分する事にした。

ペットボトルとか缶はいいのだが、瓶の処分は困る。

ペットボトルや缶はその辺のスーパーマーケットでも回収してくれるが、瓶の回収はほとんど見受けられない。

昔はリサイクルと言えば、瓶の回収と古新聞がメインだったが、今や瓶は時代遅れになっている。

ビールなども家庭用はほとんど缶ビールに変ってしまった。

日本酒も一部の高級酒を除き、紙の容器に置き換わっている。

お醤油や油類はペットボトルになった。

そのせいもあってか、瓶の洗浄工場もどんどん縮小しているようだ。

結局、昔のエコ製品代表はコスト高になって、回収が難しいエコでは無い商品になってしまっているのかもしれない。

我々の住んでいる場所は田舎ので特にそうなのかもしれないが、瓶の回収は月に2回の回収日を待つしかない。

こまめな人はそうしてくれるのだろうが、横着な人もいる。

そんな人はその辺に捨てたり、捨ててはいけない日に捨てたり・・・

そもそも瓶の使用価値があるのであれば、最初から価格に買取価格を上乗せして、回収時に返金する仕組みにしておけばいいと思うのだが、そうはいかないのか・・・

エコの話、簡単な用で奥が深い。