スケジュール表

f:id:hayamasakun:20170601162659j:plain

仕事柄、人にお会いしたり、会議の予定があったりでスケジュール管理は緻密にしなくてはならない。

スケジュール管理アプリを利用したりしているのだが、複数の端末で利用しようとするとうまく同調せずに困ったりする。

結局、紙の手帳が一番信用できたりして、時代の前を行っているのか遅れているのかよくわからない。

スケジュール表も先の予定が真っ白なときは、遊びの計画もイメージしたりするのだが、うかうかしていると打合せ等で埋め尽くされる。

遊びの予定は早めに確定するのが、仕事ができるやつの手腕かもしれない。

ゴルフの予定は他人からのお誘いが多いので、即座に決定する。

あとで振り返ってみると、年間こんなにゴルフ場に通っているのに、このスコアなのかと少々悲しくなったりもする。

スケジュール表は過去を振り返らない事だ。

しかし・・・

こうして予定が埋まっていくということは、役にたっているのか、いないのかは別にしても、それなりに会社で存在価値があるということだろう。

違うかのしれないが、そう思って先の予定を組み入れていくのは、少々楽しいではないか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週刊誌の広告

新聞を読んでいると週刊誌の広告が掲載されている。

時々疑問を感じる。


新聞本体は、かなりの裏づけ確認と情報ソースのチェックなどをしていて、掲載内容には信憑性をもたせている。

報道の方向性でスポットライトの当て方に疑問がある場合もあるので、必ずしも真実を伝えていない可能性もあるが、しかし根本を間違えると信用問題にもかかわる。

そういう意味ではかなり慎重に掲載されているはずだ。


その記事の下に、どれくらいの信用性があるのかわからない週刊誌の広告が載っていると同じトーンで受け取ってしまう。

これらは仮に間違っても修正されないケースも多く、どれだけのマイナスを与えているかわからない。

現在、週刊誌がすっぱ抜いて、国会が質問する、なんて事もあるので、ずいぶん信憑性が向上した記事も多い。

しかし噂話に毛が生えたような記事が多いことも事実だ。

一流紙の広告欄に乗せるのはいかがなものかとも思う。


昔、読売新聞が自社の事を悪く書いた週刊誌の広告を拒否した事があった。

それも、それでいかがなものかと思う。


すべては読み手、受けての技量によるものなのだろうが、いかんせん、日本人は単純で人がいいから始末に終えない。

カルテル

またカルテルの話が新聞に取り上げられている。

今度は大手の百貨店だ。

いつも定期的にこの手の話は出てくる。

大手企業はコンプライアンスの研修など、繰り返し行っているに違いないのに結局、こんな風になっている。

 

日本は本音と建前の国だ。

しかし、本質を見誤った事をすれば被害は大きい。

本音は建前に近づいて行かざるを得ない。

 

日本は島国なので、少ししたらほとぼりが冷める事もあるかもしれないが、世界的に見ればそんなものは許されない。

袋だたきにあって下手をすれば企業の存続に影響することもある。

ある意味甘い、ある意味緊張感のない企業対応だ。

 

日本もこの村国体質から脱却しなければいけない。

もちろん全ての業種ではないことは事実だが。

巨人ファンとして 野球ファンとして 言いたい

f:id:hayamasakun:20170531170800j:plain

山口俊投手が酒を飲んで警備員ともめて本日の登板を回避したとの報道がある。

現時点において真意は定かではないが、事実としたらなんとふがいない行為であるか?

彼は今年FAで巨人にやってきて、前半戦もほとんど戦力にならず、ようやく一人前の仕事ができるかといった矢先にこのざまだ。

FAで巨人に来る人への風当たりの強さは大変だと聞く。

しかしそれを承知でやってきているのだから文句は言えまい。

まして、今、下位にいる巨人の弱点など暴きたてれば記事になって売れるのは間違いない。

時期も時期だから、少々のことでも騒ぎになるのは誰でもわかる。

球団もいったいどんな管理をしているのか、と言いたい。

昨年はクルーズがわがまま放題で今年マギーを獲得する流れになった。

複数年契約のクルーズは高年俸をもらって二軍でのんびりだ。

一時期の巨人の厳しさはどこに行ったのか?

外様の力に頼りすぎるからこんな事ばかりおこるのではなかろうか?

真夏のゴルフ

暑い。

倒れそうだ。

本来はゴルフの予定ではなかったのだが、諸般の事情でコンペに出場せざるを得なくなった。

とにかく値打ちがある一日だった。

 

少し曇りの天気だったが、顔は日焼けでひりひりとする。

ペットボトルを凍らせて持って行ったのだが、思うように解凍されず、飲みたい量と飲める量のバランスが取れない。

中々ハードな日だ。

 

仕事でこれだけしんどいとぶつぶつ文句を言っているのだろうが、遊びなので誰にも文句は言えない。

 

まだ、これから予定が目白押しだ。

身体が持つだろうか?

ゴルフウェア

アメリカの女子ゴルフツアーで短すぎるスカートが禁止になった。

確かに最近は女子ゴルフ中継も何がメインがわからない。

美人、ミニスカがもてはやされて芸能人扱いになっている。

 

そもそも論だが、ゴルフは紳士淑女のスポーツでマナーにはうるさい。

特に服装は注意事項が多かったのだが、最近はかなり緩和されている気がする。

時代の流れだから、そんなものかと思っていたが修正の方向に動くようだ。

 

しかし、今日の女子ゴルフ人気を支えてきたのはカラフルなファッションとルックスのいいプロ選手達だ。

行き過ぎはいけないが、ほどほどはいいのでは?

オールスター

プロ野球は中休み。

オールスターの真っ最中だ。通常のゲームと違って完全にお祭り騒ぎの状況だ。

ある意味、それはそれで面白いのかもしれないが個人的には盛り上がりに欠ける。

投手はストレート、三振狙い。

打者の本塁打狙い。

途中からはMVP狙い。

野球が雑に見える。

 

昔はセントラル、パシフィックの人気差があってテレビで見られる選手が限られたりするが今やそうではない。

交流戦があったり。地域密着の球団運営でどのチームも地元を中心に放映がなされている。

 

もうオールスターゲームは一試合でいいのではないかと思う。

運営者側の利益の問題が多いのではないだろうか?