読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白昼堂々

博多の強奪事件だが、即座に犯人が逮捕されるものかと思っていたが、捜査は難航しているようだ。

振込みが主流のこの時代、三億円からのお金を現金で持つことは珍しい。

事実を知っている人は限られているのではないだろうか?

 

防犯カメラが網の目のように張り巡らされているこのご時世に、車両の行方が掴めていないというのも不思議だ。

思うに内部に近い人が疑われる状況だ。

 

警察も、この大きな事件で誤認逮捕をするわけにもいかず、かなり詳細に証拠を収集しているものと思う。

できれば、早期に犯人を検挙してもらいたいものだ。

 

悲しいかな、模倣犯がすぐに登場してしまう。

邦画

レンタルのDVDを借りて見ているのだが、日本の映画はやたら漫画が原作であるものが多い。

だいたい旬の女優さんを使ってうまく作品を作るのにはいい素材なのだろう。

そこそこ面白いから、つい見てしまう。

 

有村架純とか広瀬すずとか土屋太鳳とかうまく住み分けが出来ているようだ。

これからどの女優が殻を破って大化けしていくのだろうか?

 

俳優さんも同様だ。

色んなイケメン俳優が出来ている。

 

小説が原作になると、東野圭吾湊かなえ宮部みゆきの原作はハズレがないのだろう。

映画は2時間程度の特別な時間。

 

今年ははまりそうだ。

自己責任

f:id:hayamasakun:20170421175239j:plain

大女優の娘がホストにはまって散財しているとのニュースが流れていた。

最後は3万円のお金で警察沙汰とのこと。

結局、自分がコントロールできない人なんだと思う。

 

お母さんは、大女優だったのでそれなりの財産は残っていたのだろう。

それを使い果たして、AVに出てお金を稼いで、それも使って・・・

 

お店が云々とか、言っている報道もあったが、いい年をした大人だ。

店は商売になると思えは、ちやほやして金を使わせる。

無くなったら相手にしない、それだけだ。

それをわからずにはまってしまうのは自己責任だ。

 

たぶん、この人はこれからも同じような事で生きていくのだろう。

まだ若いうちは商品価値もあるだろうが、ひととし重ねると、商品の価値が下落する。

どうするのだろうか?

 

最後は、闇の世界で妖しい薬漬けになったりしないか、心配だ。

この子には何の思い入れもないが、天国で見守っているであろうあの女優さんの無念を思えば、切ないものがある。

 

坂口良子 ・・・ とってもいい女優さんだった。

 

聖人君子

f:id:hayamasakun:20170328171947j:plain

また国会議員が女性問題で役職を辞任した。

週刊誌のスクープによるものだ。

 

国会議員だから聖人君子であると思っている人はいないと思うが、報道のあり方はそうだ。

国の方向性を定める仕事に就くひとが、そんな不謹慎な人でどうするのか?と言わんばかり。

 

そんな不謹慎な人を国会議員したのは誰だ。と言いたい。

地元ではそれなりの噂もあったはずだ。

そんなことより親父さんに世話になった、とかそんな理由で投票した人もいるのではないか? その人には罪悪感はないのか?

 

もしかしたら、そんな問題よりも議員としての資質に抜きん出ていると思った人もいるはずだ。

その人たちが多ければ辞める必要などない。

 

毎回、この手の話で不毛な記事が賑わっているが、いかがなものか?

議員は聖人君子ではない。

むしろその180度反対に位置する連中だ。

そう思っていてちょうどくらいだと思う。

 

議員さんの話で、こころ打たれる話を耳にした事はないなぁ・・・

 

 

詐欺

f:id:hayamasakun:20170315170358j:plain

若作りというか、無謀というか、身の程知らずというか・・・

適当な投資話で金を集めて、詐欺まがいのことをしていた女性が捕まった。

そこまでなら、よくある話ですむが、この女性62歳にして38歳と言っていたというからワイドショーは喜んでネタにする。

タイに年下の男性を囲っていたというから、ある意味たいしたものだ。

 

この手の話、だます側はひどい。

結果を見るに、あきらかに確信的にだます目的で金を集めている。

使う先もひどい。だました金をどう使っても悪いことには変わりはないが、でもひどい。

 

だまされる側もかわいそうとは思えない。

年利20%とか言っていたらしいが、今のご時勢でそんな金利が存在することなどありえない。

ホントかウソかのギャンブルみたいなものだ。

穴狙いのギャンブルに負けただけだ。

 

しかし、この手の話はオッサンのする悪事だったが、男女雇用均等法が詐欺師にも適用されているようだ。

ひどい話だが、少し笑ってしまう。

 

姫路城昨今

f:id:hayamasakun:20170418182357j:plain

昨日、何年ぶり、いや十何年ぶりに姫路城に登ってみた。

近所にいるとあまり行く気力が満たない。

親戚のご案内で登ってみた。

平成の大修理以降初めてだ。

 

入場料が高騰している。1000円になっていた。

びっくりした。価値があるのかどうか・・・

人が多い。

観光客のの外人。英語、スペイン語、中国語、その他が飛び交っている。

噂には聞いていたが、目の当たりにしてびっくり。

案内人が多い。

昔は人を中に放り込んだら知らんぷりのスタイルだったと思うが、案内人が驚くほど増えていた。

何をしているのかは不明の人も多い。

 

城は外壁がきれいになっていたが、他はそんなに昔から大きく変わったとは思わない。

スマホのアプリで解説してくれるようになっているようだが、使用はしなかったので詳細は不明。

 

天守閣で20分ほど待たされたのにはびっくりだ。

大勢の人が急な階段を下りるからだろうか、城で渋滞を経験したのは初めてだ。月曜日だったのに。

 

世界遺産になる前は、マニアの人以外にはそんなにメジャーな遺産ではなかったと思う。

外はきれいでも、中にはあまり見るべきものがないのだから。

 

ところが世界遺産になると、人が退去して現れる。

特に西洋の人からすれば、東洋の神秘かもしれない。

何もない城内も、あの大黒柱がおおきなインパクトを与える。

 

視点がかわれば見方も変わる。

間際にいる人間にはその変化が感じ取れた。

 

コメンテーター

北朝鮮の問題や女児殺害事件でワイドショーが賑やかになっている。

そもそもワイドショー自体の存在がいかがなものかとは思うが、前者の場合は問題を掘り下げて解説してくれる点は良いことだ。

 

ここに出て来るコメンテーターというのもいかがなものかと思う。

番組の構成上、思想の偏った人も出て来る。

時々、嘘も交えてしゃべるものだから知らない人は騙されてしまう。

 

ひどい番組では、芸人さんとかスポーツ選手とかに専門外のコメントを求める。

それらはテレビを見ている人たちに影響を与える。

 

視聴者が賢くなる事は必要だが、語る方の資質を選択する事も必要ではないか?